fc2ブログ

蒼の国通信

モンゴル宣教情報の発信
  [ モンゴルの自殺率 ]
2007-04-29(Sun) 22:22:04
先日大使館に行った折りに、ロビーに、日本語で書かれたモンゴルの新聞があったので、いくつかもらってきておもしろかった。

一つ、目を引いた記事。
「自殺が急増
精神衛生センターの統計によると、昨年全国で1143人が自殺したことが分かった。このうち618人がウランバートル、525人が地方における自殺である。これは、1999~2003年までの5年間の自殺者数1765人に近い数字で、この5年間の未遂者は3291人に上った。自殺の主な原因は、犯罪、貧困、暴力のなどである(原文のまま)。自殺件数は、1990年にはわずか17件であったが、2001年以降急増している。」(モンゴル通信2007年2月15日号)

人口1億2000万の日本で年間3万人の自殺者と言われるが、人口260万のモンゴルで年間自殺者数が1143人というのは、比較するとどんなもんかと思って計算してみた。

日本   30,000/120,000,000×100=0.025%
モンゴル 1143/2,600,000×100=0.044%

ちなみに、ウランバートルの人口は96万位なので、
ウランバートル 618/960,000×100=0.064%

うっ、というかんじである。日本よりも割合が高い。
日本の3万人に比べれば1000人強は、多い数ではない。
が、全体の人口が違うのだ。
「一人の死は悲劇だが、100万人の死は統計でしかない」
と言った、スターリンのことばを思い出す。
つい、1000人、10,000人となると、数字で考えてしまうが、30,000人にもそれぞれ家族がいたように、1143人にもそれぞれ、家族や友人がいたはず。

これがすべてではないけれども、
これも、現代モンゴル社会の、一断面。
スポンサーサイト



モンゴルあれこれ | TB:× | CM : 0
ニュースレター070430HOME教会訪問第1号

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2024 蒼の国通信. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi